未分類

個人融資だと借りれたって本当?どうしてもお金が必要!体験談と解決策




お金がどうしても必要なのに、普通の方法で手に入れるには遅く、借りれないとき、個人融資着ます。なら借りれるという答えにたどりつきます。

個人融資であれば借りることができるのでしょうか。

安全性なども木になりますよね。

そこで今回は、個人融資についての体験談と解決策をご紹介します。

個人融資の利子は高すぎる?!法的には…体験談1

質問

お金に困り個人間融資検討中ですが一ヶ月50%の利子のところしか受付してくれません。

この金利は法外ですか?違法ですか?

回答

違法なのは分かりきったことです。

もうどこからも借りることができなくなった人が行き詰って、思考能力、判断能力もなくなって、「もしかしたら」と、現実にありもしない「借金できる可能性」を求めて行きつくのが、そういう法外、違法な融資となります。

「ある個人が、お金を運用したがっています。借りてくれる人を探しています。」あるとおもいますか?!
個人間で、借りたい人と貸したい人のマッチング。それをネットでのやりとりだけで完結する。いくら、貸せるだけの金を持っていても、そんな、どうなるかもわからない、ドブに金を捨てるようなことをする人はいません。

個人間融資は、「先に手数料を払ってくれ」と、手数料を取って逃げる詐欺か、あるいは、法外金利を吹っかけて、借りる方の氏名住所を特定しながら、貸す側はどこのだれか身分を明かさずにすむ、闇金の営業くらいしかないのです。

借りるときは、月50%でも、返せば良いんだろうと、正常な判断力がなくなってしまっています。

絶対に返すことは無理です。
それが返せるくらいなら、最初から借金などしませんよね。

個人融資は詐欺?!大丈夫?体験談2

質問

詐欺などももちろんあるかと思いますが中にはご好意でやってくださってる方もいますよね。

何故見ず知らずの方に融資をしようと思うんでしょうか?お金が有り余ってるからですか?!

回答

口コミで広がって不特定多数の人に貸している個人もいます。

しかし違法となる可能性が高いです。
また、金融会社と異なり借りる人の信用調査も出来ないので、高利であったり連帯保証人や担保の提供を条件とされることが多いです。
「好意」というより「儲けたい」が本音でしょう。

個人融資でお金を借りるのは大丈夫?!体験談3

質問

情報抜き?にあいました。
個人間融資のサイトでお金を借りる約束をしました。
そうしたら住所や勤務先などの基本的な個人情報、保証人の名前、口座番号、免許証の写メの提出を求められ、すべて送りました。

今日中に入金の予定でしたが、さきほどまでに入金してもらえず、やりとりしてたアドレスに問い合わせしたのですが、エラーで戻ってきてしまっています。

こういう場合、被害にあうとしたらどういう被害でしょうか。また、対策方法はないでしょうか。

どうにもならず、借りようとしてしまいました。

回答

考えられることとしては、保証人に対して、高額な融資したとして、相当高額な元金と利息の返済を求めることができますよ。

質問者自身の勤務先に対しても、同じようなことが全く出来ないとまでは言い切れません。
もしくは、免許証を偽造し、顔写真を貼り替えて、複数の金融機関やクレジット会社や消費者金融から、多額の複数の限度額一杯までの借入れやカード新規申込み。
その手のことに詳しければ、今日からでも行動開始しております、すでに。
信用は総崩れし、勤務先からも解雇されることにもなり兼ねません。

被害が一切出ないことを一心に願うのみですね。